飯田俊明・小塚泰・MINEHAHA ジョイントコンサート!!

飯田俊明

【ピアノ・作編曲】
武蔵野音楽大学大学院修了。PTNAコンペティションDuo特級最優秀賞。
篠崎ゆかりの他、池田直樹、岡本知高、ミネハハ、平原綾香、エスコルタ、中島啓江、井上あずみ、はいだしょうこ、彩吹真央などヴォーカリスト、ヴァイオリンTsukasa、オカリナの本谷美加子、タンゴの喜多直毅、ジャズの北浪良佳など多彩なジャンルをサポート。
ピアニスト、作編曲家として50枚以上のCD制作に関わって来たほか、アクアパーク品川(メリーゴーランド他)、愛知万博、山口キララ博、六本木ヒルズ時報、ゲーム(Fantasy star online他)、TV(みんなのうた、CM他)、映画(ピアノの森)などで作品を提供。
また劇団四季「オペラ座の怪人」や、テレビ朝日アナウンサー達による朗読劇「Voice3」など演劇分野でもピアノ演奏編曲を行なう。
最近の作品には、NHK高知発地域ドラマ「ダルマさんが笑った」主題歌作曲、安藤美姫のアイスショー音楽アレンジなどがある。

 

小塚泰

【ヴァイオリン】

5才よりヴァイオリンを弾き始めクラシックを学ぶ。15才よりギターを独学で始め、次第にロックやジャズへ傾倒してゆく。高校卒業後ジャズスクールで理論、アレンジング、ジャズギターなどを学びつつ、徐々に演奏活動を始める。主な参加グループは竜童組、ミッキー吉野&The Spirit Of Godiego、The Shiny Stockings、小林洋&ザ・室内バンドなど多数。他にも大地真央、小椋佳、小林桂といったアーティストのコンサートツアーに参加。ジャンルを問わず様々なグループやセッションを経て、最近では小椋佳ほか様々な歌手のサポートや山下直子&Straight Shooter、KSS合奏団への参加などレコーディングやライブで幅広く活動をしている。

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP