超自然体ボイスレッスン〜先生の皆様へ〜

 

学校には様々な立場の方達が存在します。

 

親御さん、子供達(生徒)、先生、校長、PTA、教育委員会…

 

この学校に関係している人々の中で、

最も中心の軸になっているのは間違いなく先生です。

 

私のような教育の現場にいない人間でも

「事なかれ主義」というシステムを取り入れてる教育現場が

たくさんあることを耳にします。

 

教育現場の中心であるはずの先生達が、

教育の現場で活躍できないのはあまりにも酷だと思いませんか?

 

私は学校の中心は間違いなく先生だと思っています。

 

なのに、

 

今現在「中学校教師」は、

精神疾患による体調不良や退職者が最も多いと聞いています。

 

この事実が、先生という聖職の過酷さを物語っていると思います。

 

しかし、

 

そんな過酷な環境にいながら、

それでもめげずに先生達は学校で必死に仕事をしています。

 

学校を変えるのは、子供達、親御さん達、教育員会でもありません。

 

先生達が中心に変えていけるはずです。

 

今回は先生達のお手伝いを、私が音楽を通してできればと考えています。

 

どうぞよろしくお願いいたします。

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP